待ち時間にて

新しいシーズンのフィギュアスケート、グランプリシリーズが始まりましたね!
個人的には昨シーズンの終わりにいろいろあって今に至る、という感じなので、ブログに感想等を書くのはちょっとはばかられる気持ちです。
(このテーマについては、以前書いたものをこちらに移してくることも考えていませんし。)

……が、子供の頃からずっとずっと好きだったものを完全に切れるはずもなく、やはり試合を見て選手たちの顔を見れば懐かしさとともに応援したい気持ちが湧いてくることは止められるはずもなく……。
まぁ、どこかにトラバを飛ばすなどということは控えつつ、そしてタイトルもひたすらわかりにくくなるよう工夫しつつ、こっそりひっそり陰ながら見守らせていただきたいな、なんて考えています。

今は男子フリーが始まるまでの待ち時間。
CSとは言え、きれいな画面でライブ映像が見られるというのは嬉しい限りです。

ところで、今シーズンから1試合に対するエントリーが12名から10名に減らされたんですよね。
だからどの試合も豪華なメンバーが揃っていて中身も濃いのですが、それだけ見られる選手も限定されることになってしまったので、個人的には枠が減らされたのはすごく残念です。

例えばショートで3位につけた村上大介選手。
彼もグランプリシリーズは1試合のみのエントリーなのですが、どんどん出場して実績も積み重ねていけばきっとPCSも伸びてくるだろうに、などと考えればやはり惜しいです。

それに加えて、上位選手は3試合までエントリーできるようになったという変更点も、ちょっと嫌らしいなぁ、と。
まぁ、あくまでも興行と考えればアリなのだろうけど、フィギュアスケートのことを本当に考えるのなら悉くやり方間違っているよなぁ……などとため息をつく今日この頃。

選手たちは本当に大変だと思いますが、今シーズンもいい演技がたくさん見られたらいいなぁと思ってます。
とりあえず、もうすぐ始まる男子フリー、とてもとても楽しみです!

P.S.
今大会の出場選手の体調に関するちょっと心配な話を聞いたんですが……。
報道等で確認できなかったので、特に問題がないことを願っています。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする