wanderer


最後に仕事を休んだのっていつだっただろう?とふと思って携帯を見てみたら、8月12日でした。
あ、そっか。お盆に1日休んだんだっけ。
もうなんだか、よくわからない。わけがわからない。
疲れたなーと思いつつ、惰性で働く。
こんなの、ダメなのになぁ……。

一番新しい仕事はひと区切りついたので、仕事量は現在MAXではないのです。
ないのだけど、……なんなんだろう、この疲労感は。
重いなー。ひたすら、重い。
閉塞感で、いっぱいだ。
早く片付けておきたいことが宙ぶらりんのままになっているから、なのかな。

なんか、出口の見えないトンネルの中を、ひたすら歩いてるみたい。
でも、トンネルの外がここより明るいとは限らないって知ってるから、たぶんわたしは出口を求めて歩いてはいないんだろう。

仕事の内容に関わる話とか、ひと様のこととか、書けない話が多すぎます。
いろんなこと、もし書いて吐き出してしまえたら、少しは楽になるんだろうか?
……こればっかりは、仕方ないね。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. RUN より:

    カイさん、こんばんは。
    そんなに長いことお休みをとっていないんですね。
    私も土日に持ち帰る仕事が多くて、いつも休んだ気がしませんが、
    それでも通勤の疲れがない分だけダラダラ出来ます。
    在宅だと逆にONとOFFの切り替えが難しいんでしょうね。
    それにしてもそんなに長い間休んでいないなんて、
    ちょっと心配になります。
    絶対に仕事をしない日を決めるとか、
    週に6日働くと決めるとか、なんとかしませんか?
    新しいキツい仕事が終わったら、自分にご褒美…あげませんか?(^_^;)

  2. 月隠カイラ より:

    > RUNさん

    ご心配、どうもありがとうございます。
    そうです、そうです。
    オンとオフが切り替えられないから、精神的に疲れてしまうんだと思います。
    そもそも仕事の内容的に、オンとオフがつけにくいものがある、って事もあります。

    > 絶対に仕事をしない日を決めるとか、

    これ、現状、旅行するときがその日に当たるんですよね。
    物理的に仕事が出来ない環境(携帯がありますけどね)を作らないと……。
    一から意識改革をしないとダメみたいです。

    休みたいときには仕事を前倒しできたりすればいいんですけど、
    休んだらその分報酬から引かれてしまったり、、
    1日の作業の量が指定されているものは、完納日が延びるために、支払日が翌月になったり。
    それでも良い場合には休むんですが、そうでない場合には休めない、となってしまいます。

    数千円のことで生活がどうこうなるわけでもないんでしょうが、
    昔からお金では割と苦労してきている方なので、自分の中で収入が減ることに対する
    恐怖感があるんでしょうね。
    それで多分、改善していけないんだと思います。
    要は、自分が一番悪いってことなので、それなら愚痴るなって自分でも思うんですが……(;・ω・)

    > 新しいキツい仕事が終わったら、自分にご褒美…あげませんか?(^_^;)

    よく考えてみます。
    自分でも現状がいいとは思っていないので。
    本当にいつも、どうもありがとうございます<(_ _)>