鼻から胃カメラ!

Health_hospital_ac_1やって来ましたよ、胃カメラの検査!
正直、相当悩みましたよ~。
前回胃カメラを飲んだときにかなり苦しい思いをしたので、本当にやりたくなかったです。

結論から書くと、鼻からの胃カメラ、想像したよりも遙かに楽でした。
いや、「楽」っていう書き方は語弊があるかもしれないけど、何と言うんでしょう、あの口から入れるときの、絶望的なまでの苦しさは、鼻からのカメラにはなかったです。
口からのアレは「まな板の鯉」で、もうなすがままですからね。苦痛度は口からの10分の1くらいだったと思います。

実は去年の12月に母が鼻から胃カメラやってまして、非常に苦しかったらしいんです。
というのも、鼻の穴が狭くてなかなか入らず、出血したんですね。
わたし、そのときに病院について行ったんですが、母、涙をぽろぽろこぼしてました。
で、わたしは母と骨格が似ているので、わたしも鼻からのカメラが難航するじゃないかと思ってました。

ところが最初、カメラを入れる前に鼻に管のようなものを2度入れたとき、これが見事にスルっと入ったんですね。
で、看護士さんが「あ、これなら余裕です」と言ってくださったので、この時点で「行けるかも!」と確信しました。
鼻の奥でうひゃっというような不快感はあるけど、痛くて出血するというのとは全然違いますからね。

一番辛かったのは、カメラが実際に胃の中に入って、胃の中をつつき回されている時だったでしょうか。もうこれは仕方ないんですけど。
ただ、モニターに映し出された自分の胃の中の映像を見ていたら、これが意外と気を紛らわせてくれました。

実は自分の胃の中の絵なんて気持ち悪いんじゃないだろうか、って思ってたんです。
でも先生が「あ~、綺麗な胃だよ~。ポリープがあるけど、これは問題ない」等々解説してくれるうちに気がかなり楽になりました。
途中でおかしなものが見つかっていたら、とてもそうは行かなかったんでしょうけどね。
しかし初胃潰瘍を患った高校生のとき以来、初めて「綺麗な胃」だと言われました。ほんとビックリ!

結局、ポリープが4コ見つかりましたが、「問題ないものなので、このままにしておきます」と言われました。
実は前回、口からの胃カメラでポリープが見つかったときには、後で見た写真に偶然映っていてわかったんですね。
なので、「良性だと思います」と言われても多少のひっかかりが自分の中にあったので、今回はっきり見てもらって「良性」と判断してもらえて安心しました。
十二指腸まで見てもらいましたが、十二指腸は問題ナシ!
胃の方も今回は胃潰瘍などは見つからず、表層性胃炎とのことでした。わたしとしては満点を超えて、120点です!

結論。
次に検査を受けるときに【バリウム】【鼻から胃カメラ】【口から胃カメラ】という3つの選択肢があったとしたら。
多少迷うけれど笑、【鼻から胃カメラ】を選ぶでしょうね。
個人的にはこんな印象です。

【バリウム】気持ち悪いが、気は楽
【鼻から胃カメラ】不快、涙がひとすじ
【口から胃カメラ】ひたすら苦しい、辛い、マジ泣きレベル

なので、【口から胃カメラ】は問題外。
【バリウム】が精神的には一番ラクだけど、ポリープがあってバリウムで引っかかることが予想されるなら、最初から【鼻から胃カメラ】が正解だろうなーと思います。

実はわたしは相当ビビリでして、今回も血液検査とか、事前に受ける「胃が動かないようにする筋肉注射」の段階でちょっと涙が出ている状態でした。
注射を受けながら「痛くない~、痛くない~、痛くない~」と呟いていたら、「呪文、効くといいですね~」と看護士さんに笑われました。
こんなわたしでも何とか受けられたので! その一歩が踏み出せない方、大丈夫です! 何とかなりますから、ぜひ鼻からの胃カメラ検査、受けてみてください。

(……って、終わったから言えるんだけどねー。
今回OKだったわたしも、胃カメラは今回で終わりじゃない。1~2年に1度は受けるべき!と言われると、正直気持ちが多少萎えてきます。)

ちなみに、あちこちの体験談(受ける前に検索しまくって、いろんな人の胃カメラ体験談を読んでしまいました笑)によく「上手な先生を選びましょう」とあるのだけど、正直どうやって選んでいいものやらシロウトには分かりません。
都会の有名な大病院で受けるのならいざ知らず、口コミもきわめて少数の、主観の入ったものになってしまいますし、先生(や検査を担当する方)との相性もあるでしょうしね。

なので、わたしは(これまで風邪をひいたときや胃が痛いときなどに何度か行ったことのある)車で5分の最寄のクリニックで受けました。
しかも「今日でもいいですか?」と朝電話して、受けたのが当日の午前中です。もうエイヤっていう感じでした。
運が良かったのかもしれないけど、ホント「何とかなるもんだなぁ」というのが今回の実感ですね~。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. RUN より:

    良かったですね。鼻からだってドキドキしますよね(^_^;)
    胃の中も綺麗と言うことで、ひと安心ですね。また一年頑張れますね(^O^)

  2. 月隠カイラ より:

    > RUNさん
    ありがとうございます!
    問題もなく終了できて良かったです。

    本当にドキドキしましたよ~。
    胃カメラは検査室のようなところで受けたんですが、
    その検査室がなんだか手術室みたいなところで、
    最初にそこに足を踏み入れた瞬間、したたか後悔しました。
    でも、受けてよかったです。

    やはり体が資本、健康が一番だとつくづく思う今日この頃です。