WXRをMTに変換:WordPressからライブドアブログへの引越


WordPressからライブドアブログへの移転作業。
公式ツールで読み込みに失敗した記事もなんとか全てインポートすることができました。
最悪の自体も想定してたんですが、意外と大丈夫だった! WordPressのWXRファイルをMovable Type形式に変換できるツールを作ってくださった方には感謝しかありません。

お借りしたツールはこちらです。

「小物」だなんてとんでもない! どれだけありがたかったか。
WXRファイルを直接弄れたら良かったのだろうけど、わたしには敷板が高かったです。
シンプルなMovable Type形式のほうが、やっぱり素人には分かりやすいですからね。

……ところでWordPressからライブドアブログに読み込む際にはだいたいデフォルトのチェック状態でOKだと思いますが、タグをそのままライブドアブログにも反映させたい場合には、ちょっとした作業が必要になります。

タグ付け作業の手順

1.上記ページのツールで「キーワード設定(タグをキーワードに設定する。)」にチェックを入れておく。
そうするとWordPressで「タグ」として設定していたワードが「KEYWORDS: 」のところに出力されます。

※WordPressのタグを「TAGS:」で出力してくれたら楽なのですけど、そういう機能はないみたい。
ちなみに「キーワード設定」にチェックを入れていない場合は、タグはスルーされます。

2.「CATEGORY: 」の下の空白行に「TAGS: 」と記入し、その後ろに「KEYWORDS: 」で出力されたワードをコピペする。

3.複数のワードが指定されている場合は区切りの半角スペースをコンマでの区切りに直す。

これで同じタグがライブドアブログでも利用できるようになりました。

WordPressへの引っ越しなら逆の作業を

逆にFC2等でサポートしているMovable Type形式のファイルをWordPressにインポートする際には、タグを「KEYWORDS: 」のところに書いておいてあげると、WordPressでそのまま認識してくれます。

これを知ってるのと知ってないのとでは移転にかかる作業スピードが格段に違いますぞ!

ライブドアの中の人はウォーキングがお嫌い?

ところで今回WXRファイル中に読み込めない記事があった原因を考えてみたんですが、何故かウォーキング関連の記事がほぼ全滅に近かったんですね。
で、内容以外でのそれらの共通点の中で怪しいものというと、タイトルに半角スペース+半角シャープが入っていたということ。これが(うっかり)全角になっていたものは無事に読み込めてたんです。

今回、MTファイルから読み込むときに、タイトルのシャープ部分も直したら、無事にインポートすることができました。
タイトルを直さないままのインポート作業はしてみなかったので、検証することはできませんが……。

CATEGORY周りも調整が必要かも

ライブドア側にMTファイルを読み込ませる前に、「PRIMARY CATEGORY: 」「CATEGORY: 」も見直しておいたほうが良いですね。
複数設定していたカテゴリーが消えていたりもしたので。

それと、もしかしたらライブドアブログ側であらかじめ必要なカテゴリーをすべて設定していなかったことが、一部の記事がはねられた原因だったかも知れません。(ちょっと曖昧です。)
後からの設定を厭わないなら、いっそのことエディタの置き換え機能でMTファイルの「PRIMARY CATEGORY: 」「CATEGORY: 」を「未分類」か何かにしておく手もアリ?

ライブドアブログの欠点は画像ファイルの扱い

以後、余談。
移転の際に画像の扱いって一番大変じゃないですか?
特にライブドアブログだと、画像のファイル名がランダムになってしまうので、いろいろ困ることが出てきますよね。汗

わたしはブログの引越が趣味の域なので、できるだけ手を掛けたくないということで、画像をほとんど外部に置いています。
外部画像呼び出し(いわゆる書庫利用というやつでしょうか)可能なところ。
わたしがお世話になってるネットオウルさんの有料サーバーでもいけるし(ウェブクロウプラスだと132円/月)、あとdropboxとか。無料で一番有名なところだとPicasaが行けるんじゃなかったかな。

尤も、今回のブログ開設に際しては、冒頭のアイキャッチ画像として使うものはライブドアブログにわざわざアップしました。
自動的にサムネイル画像を切り出してくれるのが便利かなと思ったので……。

photo: Yuichiro MASUI

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする