4週間のPATIENCE

宮本サン、全治4週間……。
ちょっと、いやかなりホッとしたわたしがいる。
脚の怪我ってのは、ホントに嫌だ。
映像を見たときは、思わず目を覆ってた。
正式なアナウンスがあるまでの記事の見出しも、「絶望」だの「危機」だの失望感を煽るものばかりで。
ふだんはマスコミには釣られないぞと気を張って情報収集しているわたしも、正直さすがにへこんでた。

4週間っていうのはもちろん重傷には違いないけど……。

時期的にも「ゆっくり治して」とは言い辛いのだけど、一刻も早い完治をお祈りしております。

で、今さら思ったんだけど。
ブログとか公式サイトに本人のコメントが掲載されるってのは、ファンやサポーターにとって、すごくありがたいなー、と。
何年か前までは、全然こんなの考えられなかったもん。
なにかあると、ハラハラ・イライラと、なんとなく置いて行かれ度200%で。

……てか、あれ? わたしって宮本サンのファンだったっけ?
そうか。だからずーっと気になってたのか。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする