祝★咳で骨折!ヽ(^0^)ノ

……ハイ、2度目です。
今回は、肋骨を3本。

骨折してから3週間経過。
今日、改めてレントゲンを撮ったんですが、どうも先生の最初の見立てよりもよろしくなかったようで、全治1ヶ月が全治6週間(+α)に修正されました。
だよね。絶対あと1週間で治るなんて、あり得ないもん、この痛み。

初診の時に、内科で出してもらってた薬との飲み合わせが良くないということで、
「鎮痛剤を出すのは見合わせます。
 もっと酷い人でも、貼り薬だけで我慢してもらうこともありますし」
っておっしゃってたんだけど、今日になって、
「まぁ~、これじゃぁ痛い(痛かった)でしょうねぇ♪」
と若干嬉し……気の毒そうにおっしゃる先生。

だから、最初から「痛い」と言っておろうが!

挙句の果てに、
「まぁ、状況がハッキリして良かった、良かった♪」
と、むしろシテヤッタリの満面の笑み。

  良かったですか、センセ……。
  わたしゃ、こっそり痛み止め飲んでましたよ、家にあるEVE。

ただ幸いにも、ここに来て咳がやっと落ち着いてきた気がします。
咳が激しくなって1ヶ月になった昨日、思い切って内科のお医者さんを変えてみたら、これが良かったみたい。
薬を、「フルタイド200ロタディスク」なる吸入タイプに変えられたんですが、咳の出てない時のノドがずいぶん楽になりました。それと、おなじみの「ホクナリンテープ」。

っていうか、前の先生には見捨てられちゃったに近いのさ……。
「もう薬は飲まなくて大丈夫。咳だけでしょう?」
と言われちゃったもん。
いや、その咳がツライんですが。
点滴中に、過呼吸の発作を起こしてしまったのがいけなかったのかなぁ。
ホント、たまたまだったのに。
「えぇ~? レントゲンで見ても、肺は綺麗だよ? もう治るはずだよ?」
だって。
咳も過呼吸も精神的なところから来てるんじゃないかと思われたみたいですね。

でも、わたし自身どこか精神的に問題があるとも思えないのに、実際咳は出放題だし、骨折してる箇所は割れんばかりの激痛だし、夜は眠れないし……。
一週間、市販の咳止めで我慢したけど、もうどうにもならなくて、引っ越し前に掛かってたお医者さんに駆け込みました。
だって、たらこスパゲティで咳が出るんだよ? あのたらこのツブツブで。
ポッキーやビスケットなんかを食べて咳き込むたびに、
「粉モノだから、ノドに刺激があっても仕方ないのかも?」
って涙流しながら我慢してたのに、タラコすらアタシは食べれんのか!?

ちなみに新しい先生に、その前にもらってた薬の説明書を見せたら、こうおっしゃいました。
「こういう薬じゃこの咳は止まらないでしょうねぇ」
お、おいおいおい……。涙

ま、とにかく、まずは咳を止めること。
骨折を治すと言っても、話はまずそれからでございますね。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする