セルティック視点

朝方、セルティックvsバルセロナも観ました。

うーん、さすがに差があるなー。
ぶっちゃけ、内容的には1ー5くらいになってもおかしくなかった。
ちょうど日本vsブラジルくらいの実力差なのかも。

それでも、ひょっとしてセルティックパークのことだから、ひょっこりセットプレーから点が入っちゃうとか引き分けの目もあるんじゃないかと試合終了間際まで思ってましたけどねー。
まぁセルティックはなんにせよ両サイドバックが問題ありすぎだし、国内リーグでは結果を出しているFWマクドナルドも正直微妙だし……。
俊輔選手は守備に追われちゃって、為す術なし。らしいプレーもありましたけどね。
マクギーディがボールを持つと、おお!けっこう通用するぢゃないか!とわくわくしたけど、やっぱりあまりにもチャンスが少なすぎる……。

そもそもDMFはハートリーとドナーティ、FWはヤンとサマラスじゃダメだったのか。

ま~、一人一人のスペックが違いすぎますけどね、何もかも。
特にセルティック守備陣vsバルサ攻撃陣となったときに。
アンリのシュートなんて凄すぎ。昔はあんな首の細い兄ちゃんだったのになぁ。

♪魔法使いとホウキのスー - ユーディのアトリエ

  MP3ファイル含め、只今データ移行中……。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする