わたしがアメブロを選んだ理由

えー、突然ですが、ブログをお引越しします。
この数日、あれだけ眠い眠いと言いながら、毎晩(朝?)4時ごろまで準備作業をしていました(アホや……)
まだかなりやっつけですが、ようやく人様にも見ていただける感じになってきたので、お知らせします。

タイトルがそもそもやっつけ……。
しかもアメブロ……。

なぜにライブドアからアメブロへ、という感じもしますが、理由はいろいろありました。

ライブドアからアメブロに引っ越した理由

まず、人に勧められたこと。
時々拝見している複数の方のブログがアメブロにあり、登録していると更新チェックが楽なこと。
賑やかなこと。

……ってな感じでしょうか。

利点が消えたライブドアブログ

引越しに際して一番引っかかっていたのが、
「アメブロは賑やか、と言えば聞こえがいいのだけど、実は単に雑然としているだけなんじゃないか」
という点。
実際、このあたりはライブドアの方が全然良いと思ってます。

もともとわたしがライブドアに移って来たきっかけが、いわゆる「足跡機能」に消耗したからでして、ここにはそういう余計なものがありません。
ついでに言うと、当時のライブドアブログには広告が入っていませんでした。
今でこそ自らアフィリリンクも貼ってますが、最初の頃はそりゃすっきりしたブログでしたよ。
ライブドアがまだ世間的に認知度の低い時代でしたけどね。

でも今はライブドアブログにも広告がつき(これはもちろん仕方のないことだけど)、当時は応援してたホリエモンもああいうことになり……。

忙しさに紛れ、何か目的意識がなければブログも更新できなくなってしまいました。

もともとネット系コミュニティーは「熱中する」「消耗する」の繰り返しだったのですが、掲示板も引退した今、なんだか仕事ばかりやっているような状況になってしまい、これではあまりに寂しすぎます。
それで気分を一新しようと。

横のつながりは是か非か

アメブロで一番心配だったのが足跡機能だったので、少しの間実験期間を設けて、これなら大丈夫と見て見切り発進することにしました。

アメブロの場合、以前利用していたところと違って、足跡機能と言っても「ペタ」なるものを踏まなければ訪問履歴が付きません。
なので、よくありがちな「訪問したくせにコメントなしかよ」みたいなトラブルは、一応は避けられます。
このペタ機能、なんとか上手に使いたいなと思っているところです。

心機一転、アメブロで出直し!

ここがこんなに間遠な更新だったのに無謀なことを言いますが、毎日更新を目指しています(日記ですから)。
新しいブログ自体を開設したのは昨年の年末ですが、今のところ、毎日更新できています。
そのかわり、文章の内容はこちらよりも薄いです……。
ま、ほんの日記、という感じです。内容もいまのところ、アメブロ仕様といったところでしょうか。

ここは当分このままで置いておくつもりです。
今まで書いたものをまとめてダウンロードできれば削除ということも考えたんですが、どうもできないようで。
記事も200~300くらいあるので、さすがに手動で行うのは無理。
所詮たいしたことは書いてないので、さっくり全部削除でも良いんですけど、まあ、なんだかんだ言いつつライブドアには愛着もあるので、そのうちこちらにUターン!なんてこともあるかもしれません。

2010年7月1日追記

なんだかんだでライブドアに戻ってきてしまいました。
その理由はまた追って書いてみたいと思いますが、ひとつ言えるのは、「ブログ」をやりたいならアメブロは物足らないってこと。

毎日更新するたび、ライブドアブログが懐かしくて、戻りたくなってしまいました。


この記事でご紹介しているアメーバのブログの方も生きていますが、記事は全てこちらのブログでも読めるように順次移行中です。
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする