内閣支持率調査

今日はまだサッカーを見ていないので(迂闊にニュースサイト行けない)、別のちょっとタイムリーな話を。

テレビや新聞なんかでよく内閣支持率調査っていうのをやってますね。
これまで一度もそういうのに当たったことがないもので、「いったいどこでそんな調査をやってるんだろう?」と思ってましたが……

ついにうちにも来ましたよ、電話アンケート!
……しかも2社も……。
なんで一気に被るかな?

でも、なんだかすごくあやしげな感じでした。
1社のアンケートはコンピューターの応答で、まぁそれはいいんだけど、なんと非通知で掛けて来やがりまして、電話がかかってきたのに気づかずに後で留守電で知ったという有様でした。

非通知で名乗りもナシ。
こういった調査ではもしかしたら一般的なのかもしれないけど、なんだか怖くないですか、こういうの。
相手にはこちらの電話番号が知れているのに、こっちからはどこから掛かってきているのか一切わからないんですよね。
一体何に利用されるのやら、と思ってしまいます。

とは言いつつ、もう一社のリサーチは全く逆のパターンで、これもちょっと怖いと思ってしまいました。

もう一社のはうちで取っている新聞社からのもの。
いかにも新人君みたいな男性から、

「次の選挙では誰に投票するか」
「どの政党に投票するか」
「支持政党は」
「年齢は」
「職業は」
「選挙権は持っているか」

というような質問をされました。

○○新聞です、っていう名乗りもあって、もちろん電話番号も表示されていたのでよっぽどマシかと思ったけど、よ~く考えたら、これだってかなり怖いんですよね。
毎朝新聞を配達してもらってるから家も顔も知られてるところに投票云々職業云々……。
全国規模の新聞じゃなくて、モロ地元密着型の地方紙なので、つまり個人情報筒抜けです。
ちょっとこれは抵抗ありましたね~。
なので、全部「まだ決めていない」と応えました。(まあこの答えは半分合ってる。)

ただ、「どの政党に投票するか」っていうところだけ「強いて言えば、っていうコトでも構いませんので!」って何度も言われたので、今のところの考えを答えましたよ。
それほど押しの強そうなお兄ちゃんじゃなさそうだったんで、もしかしたらハッキリ答える人が少なくて困ってるのかな、なんて考えてしまって。あーあ……。

まあ、そんなこんなで、支持率調査はとりあえずは都市伝説じゃないということがわかりました。
ここの新聞社、特定の政党とのつながりが(今でも)ある(と思う)ので、集計が正しいかどうかはわかんないですけどね。
どちらにせよ、どこの新聞社でも100%中立ってことはありえないので、記事を読むときにもそのあたりのことは念頭に入れておかないとダメでしょうね。

♪Back Where You Belong – 38Special

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする