また韓国戦…?

こうも度々重なると、流石にイラっとしてくる。

⇒【記事】「サッカー:10月に韓国戦 日本代表が親善試合」

ま た で す か 。 ま た 韓 国 戦 で す か 。
……ってこれ8月6日の記事ですか。
パラグアイ戦もグアテマラ戦も、その先のアルゼンチン戦の話もあるってのは知ってたのに、韓国戦だけ目がスルーしていたようです。

しかもソウルで……?
ワールドカップ前に日本で韓国戦やりましたけど、その時点でセットでこれ、決まってたんですかねー。

「親善試合」ねぇ……。
前にも言いましたが、日本が韓国と試合するメリット、あります?
お金と、たやすく超アウェイの環境が手に入るってとこですかね。
でもこんな試合で宝のごとき日本代表の選手たちが怪我でもしたらかなわん。
(カンフーサッカーの中国までセットでついてくる東アジア選手も、正直要らない。)

韓国戦で何がイヤだって、「永遠のライバル」……マスコミのこの表現ですよ。あーめんどくさい。
よくもまあここまで日本人の心情と乖離し、かつイラッとさせるキャッチコピーを考えられるものだと思います。
サッカーだけじゃなく、他にもバレーボールやら野球やら、個人で本来国関係ないフィギュアスケートでも言っちゃってますよねぇ。

えーと、ちなみにね、調べてみた。
ライバル
・ライバル(rival)は、同等もしくはそれ以上の実力を持つ競争相手の意味。好敵手(こうてきしゅ)、宿敵(しゅくてき)と和訳されることがある。
Wikipediaより抜粋
・互いに相手の力量を認め合った競争相手。好敵手。

う~~~ん、どちら側から見ても普通に「ライバル」「好敵手」ってニュアンスに当てはまらないですよね。
あちらは自国が負けるより日本が勝つことの方が悔しいってハッキリ言っちゃってるんだもん。
日本が負けるところを見たくて、日本戦の視聴率ものすごいとか……こんなの「ライバル」とは言わないっしょ。キャッチコピー的には0点、JAROに通報するレベル。

まぁあちらのお国の事情はともかくとして、日本の場合には相手が隣国だからと言って殊更お客さんが入って、協会が潤ったりするんですかねぇ?
そう簡単にアルゼンチンクラスと試合が組めるわけはないけれど、ファンはできれば世界の強国~中堅クラスの国との試合が見たいと思ってるし、強化を兼ねるのならアジアならオーストラリアあたりとの試合が見られたらなぁ、なんて思ったりしませんか?
(対オーストラリアは真面目に対策取らないと。この先オージーがずっとアジアにいるとしたら面倒だぞ!)
もちろん本格的な強化策としてやるのなら、こっちから出向くしかないと思いますけどね。

♪Now Playing/ Will You Dance – Janis Ian

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. フィギュアファン より:

    実情もわからず、また、韓国戦なんていっているんですか。Jリーグを観ればわかるでしょう。なんと、在日、韓国人、北朝鮮の多いことか。サッカーは、日本では、協会やその地方組織もほとんど朝鮮人に支配されているんですよ。

  2. 管理人 より:

    フィギュアファン様

    えーと……。
    貴方様のコメントの真偽はともかくとして、こんなにわかりやすい皮肉を解していただけないのは残念です。