氷上結婚式 ジョニー・ウィアー編

先日からシリーズで、北京で行われた申雪・趙宏博両選手の氷上結婚式(ARTISTRY ON ICE)の動画をまとめてご紹介しています。
今日はいよいよジョニー・ウィアー編ということでアップしてみたいと思います。

ARTISTRY ON ICE-POKER FACE-JOHNNY WEIR.mts


有名な曲なのに、まるで曲をジョニーのためにあつらえたみたいに見える。
メイクも良いし、見てて楽しいし言う事なしですね、これ。ホント、ハマってると思います。

しかし一昔前は中国っていうと、ロック系コンサートで耳をふさいでいるイメージがあったんですが、ジョニーの演技、普通に……というよりかなり盛り上がってお客さん、ご覧になってますね!

ARTISTRY ON ICE-JOHNNY WEIR-HEART BROKEN.mts


これだけよく知られた曲を使って、ありきたりなものになってないんだよなぁ。完成度、高っ!
自分を見せるポイントもたくさん作ってあって、そのあたりが流石です。
個人的にジョニーの着氷姿勢ってすごく好きなんですが、こういう曲調だとよけいに映えますね!
それと、コスチュームは……、うん(笑)

ジョニー・ウィアー選手、たぶん人によって好き嫌いはあると思うんですが、わたしはやっぱり好きですね~。
先シーズンの点の低さはつくづく不当だったと思います。
特にSPなんてあれくらい突き抜けているのですから、少なくとも曲の解釈とかパフォーマンスは9点台よこせ!って感じです。
妙な格付けがある採点ってのは昔からフィギュアスケートの一番良くないところで、非常に腹立たしいです。……って書いてたらまた腹が立ってきた。

■ジュニアのグランプリシリーズ
先日からルーマニアで行われているBrasov Cup。
SPで首位発進した西野友毬選手は転倒が響いて7位、ということでした。
転倒4回ですかね……。スコアを見たら回転不足も多かったようで、ちょっとこのあたり、気になりますね。
トップで折り返しということで、緊張も多分にあったのかもしれません。

ですが、國分紫苑選手が3位! おめでとうございます!
フリーが2位で順位を2つ上げ、見事表彰台です。
最終グループ、複数回転倒する人が相次ぐ中で、1度の転倒でまとめたのが利いたようです。
動画が出てくるようなら、ぜひ見てみたいですね。

優勝したのはロシアのトゥクタミシェワ選手。
想像よりかなりジャンプの構成を落として臨んでいたようですが、彼女も転倒2回。
ただ、ジュニアに参戦して初めての試合でしたので、エンジンがかかってくるのはこれからでしょうね。
(ここまで転倒続出ということは、多分氷の状態が良くなかったのかも。)

女子のプロトコルはもう出ています。こちらからどうぞ。

ISU JGP Brasov Cup 2010

今日は男子フリーですね。こちらも楽しみです

♪Now Playing/ Gothic – Paradise Lost