食べるラー油あれこれ

ラー油人気が沸騰してから久しいんですが、そろそろ下火か?と思いつつも相変わらず店頭では桃屋のラー油、見かけないですねぇ。
それどころか、今日Yahoo!オークションで「辛そうで辛くない少し辛いラー油10個セット」っていうのを見つけましたよ。
桃屋のラー油、恐るべし!ですね。

そんなわたしも、前回桃屋のラー油をゲットした店舗に足を運んでみましたが、影も形もない有様。
やっぱりあのとき買えたのは、たまたま運が良かっただけみたいですね。
確かに白いご飯に乗せて食べたらおいしいのよねぇ、桃屋のラー油。
機会があればまた買ってみたいと思ってますが……。

桃屋のは手に入らなかったものの、別のメーカーのラー油も気になっていたので、物は試しと買ってみました。
まずこれ。近所のスーパーで山積みになっていたものです。

旨みラー油

ええっと……これはメーカー名とかは控えたほうがいいかな。
わたしが期待したものとは全くの別物でした。
ラー油って基本的に油=液体だと思ってたんだけど……これは……味噌、ですかね。

少なくともご飯に乗せて食べるタイプのものではなかったですね~。
何より、ニンニクがきつ過ぎる。
……ていうかフライドガーリックじゃなくてスライスガーリックだったし……。

料理に使うのならOKかもしれません。
あえて言えば、あんまり辛くない豆板醤っぽい感じか。

こういうのもありました。
ふりかけです。

ふりかけ

えーと……、「普通の」ふりかけでした。
それほどピリ辛でもなくて、あんまりラー油っぽさは感じなかったですね。
まぁ、まずくはないですし、ご飯にも合います。
ただ「ラー油!」だと思って期待して食べると肩透かしを食らうかも。

そもそものラー油ブームは石垣島で作られたものらしいですね。

Wikipediaにもページができてたよ。

桃屋のほか、エスビーのも結構評判がいいですよね?

石垣島ラー油とヱスビーのラー油の2つは機会があったら食べてみたいなぁ。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする