ザッケローニ・ジャパンが歴史的な勝利!

いやぁ、ホームでの親善試合だけどね。親善試合だけど……!
勝っちゃいましたよ、アルゼンチンに!
ザッケローニ・ジャパンの最初の試合。
本当に正直に言いますが、0-4とかで負けるのもアリなんじゃないかと思ってました。
勝てるなんて実は1%も思ってなかったんです。引き分けすらないかと……。

本当に選手の皆さん、そしてザッケローニ監督。
ごめんなさい!
(謝って勝てるのなら何度でも謝っちゃう!)

立ち上がりはバタバタしてどうなるのかと思っちゃいました。
でも、南アフリカワールドカップの遺産はあらゆる意味で大きかった。
ポゼッションが40:60でも、なんとか粘り強く守り切れたのは、やはりワールドカップで強豪チームと戦えた経験がモノを言ったのではないかと思います。
前線の選手も本当によく守りました!

それと攻撃面で縦への意識が強かったのは、ザッケローニ監督の手腕でしょうか。
フレッシュな選手を入れてくれたのも良かったですし、内容自体も好感の持てる戦いぶりだったように感じました。

ザッケローニ監督も、話しぶりを聞いていると物静かな感じがしますが、試合中は熱くてこれもまた良かったです。

もちろん、すべてを手放しで喜ぶのは良くないことかも知れないし、まだ韓国戦が控えています。
ザッケローニ新監督がその手腕を振るうのも、これからでしょう。
でも、「アルゼンチンに勝った」ってすごい大きいよ! 信じられない!
今日くらいは、何も考えずに心から喜んじゃっていいよね?

新しいチームの船出としては、90点あげちゃう!ってくらい、とてもとても嬉しい試合でした。
韓国戦後も、こうして喜びたいですね!

♪Now Playing/ Heat of the Moment – ASIA

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする