グランプリシリーズロシア大会 女子

グランプリシリーズ、ロシア大会を見ました。
まず女子ですが、安藤美姫選手、優勝おめでとうございます!
そして鈴木明子選手も、グランプリファイナル進出、おめでとうございます!

安藤選手はベストではなかったと思いますが、丁寧に気持ちを込めて滑っていて、フリーを見ながらうるうるしてしまいました。
今シーズンのフリーは自然な感じですごく滑りやすそうですね。
安藤選手はキャラクターを演じるプログラムがクローズアップされることが多いですが、実はストーリーのないもので好評価を得ているケースが多い気がします。
ショートは変えてしまうんですね。
個人的にとっても気に入ってたカッコイイショートだったので、ちょっと惜しいなぁと思いますが、安藤選手が曲を変更して裏目に出たケースはあまり記憶がないですし、今回もいい方向に行ってほしいと思います。
多分、もう少しテンポを落としたものにするんですよね? スローなのは「Chairmans Waltz」も良かったし「戦メリ」も良かったので、しっとり系を希望かなぁ。
ファイナルでは怪我の様子を見つつ、いい状態であれば3Lz-3Loに挑戦して欲しいですね!

鈴木明子選手は、今シーズンはなんだか格上オーラが出てきたような?
若い選手が次々出てきているけど、ステップなんかはレベルが2段階も3段階も違うと思います。
見終わった後、友達と「なんだろうね、あの納まり感は」とちょっと語り合ってしまいました。
選曲もとても合っていると思うし、鈴木選手は声を聞いていると控えめなイメージなのに、演技をしているときには自分の魅せ方が本当に上手いなぁと感じます。
それと今回、2A-3Tがきちんと入ったのが良かった!
このコンビネーション、鈴木選手がこの先タイトルを獲っていくためにはすごく大事ですよね。
今回たまたま結果は2位でしたが、まぁ今はこの位置でも問題は無いですね。

しかしこの2人はオフシーズンを含めて、すごく良いトレーニングができていたんだなぁと思います。
練習でもうまく行っていて、充実しているのが演技に出ていますよね。
ぜひぜひ! この調子で全日本にも臨んで欲しいです。

アシュリー・ワグナー選手は何度も書いてますが、本当に大好きな選手なので今回良い結果に繋がって本当に嬉しいです。
本人キスクラですごく喜んでいたけど、もうちょっと点が出てもいいと思うんだよなぁ。
全米は手ごわい相手が多くて大変ですが、今年あたりチャンスかも、とこっそり思ってます。
頑張れアシュリー!!

女子はグランプリファイナル、この大会で5人まで決定ですね。
カロリーナ・コストナー選手の好成績は素直に嬉しいし、レイチェル・フラット選手も実力どおりファイナル進出です。
あと残りは1枠ですか……。
さっき某ワイドショーで浅田真央選手にも可能性アリ!とやってたけど、真央選手はファイナルはお休みでいいんじゃないかな?
「全日本に間に合って!」という声も聞かれますが……まぁ順位や得点で一喜一憂するよりは、今シーズンは調整の進行具合に注目ということで考えたほうが良いのではないかなぁ。

さてさて、次回はロシア大会男子について書いてみたいと思います。
男子は今シーズンユニークなプログラムを持ってきている人が多くて、視覚的にも楽しいし、久々にそのあたりも語りたいですねぇ。
23~25日あたりは仕事も一段落なので、中国大会、アメリカ大会も見直して、感想などもアップしてみたいと思います。

♪Now Playing/ take five