グランプリシリーズ フランス大会(TEB) 男子

うおおおおー! すごかったぁぁ!!

いやいやっ、まずは小塚崇彦選手に「おめでとうございます」を言わなきゃいけませんね。
なんかもう、最後のあんなクライマックスが待っているなんて! もう鳥肌が立っちゃいました。

前の前のムロズ選手がとても良い演技をして、
「これはアモディオ選手、プレッシャーがかかる!?」
……と思いきや、アモディオ選手も最高と言って良いパフォーマンスで、本当に素晴らしい出来!
フランスということでアモディオ選手のホームでしたし、
「これはもしかしたら持って行かれてしまったかも? 4回転もあるし」
なんて思ってたら!

いや~、断じて小塚選手を甘く見てたわけではありませんが、あの土壇場で、あんな素晴らしい演技を見せてくれるなんて!!
……惚れてまうやろー!!!

ちょっとギャグ古めで申し訳ないですが、でもそれくらい、なんと頼りがいがあるカッコ良さなんだろうかと。
しかも得点も170点越え!
思わず「ついにジャッジをねじ伏せた!」と声に出してしまいました。
これまで小塚選手、点抑えられすぎじゃないかと思ってましたが、今回ばかりは来ましたね!
本当に素晴らしかったです。
(さっきから「素晴らしい」としか表現できなくて、ホント申し訳ないですが。)

しかし、しかし。
日本男子、グランプリファイナルに3人進出ですね。
改めて、これはすごいコトですよ。
これは全日本の前哨戦と言っても良いでしょうか。
グランプリファイナルの出来や順位がそのまま全日本の結果に直結するとは限りませんが、それでも、その時点で誰が勝つのか、すごく気になります。
あとの3人(チャン選手、ベルネル選手、アモディオ選手)ももちろん強い選手ばかりですが、どうせならYouたち表彰台独占しちゃいなよ!って感じです。

とまぁ、興奮の男子シングルでしたが、実は女子の結果をまだ知りません
仕事の都合からストリーミングはあきらめ、BSの放送まで待つことにしたからです(地上波、テレ朝系の映らない地域に住んでいるので)。
ということで、ここまではスポーツニュース等をどうにか避けているところです。
ネット関係もどこで結果を目にしてしまうか分からないので、放送まではメールチェック(とブログ更新)オンリーという状態。
周囲とは完全に時差ができてしまっているけど、どうかそれぞれに納得の演技ができていますように……。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする