Google Chrome

Sleipnirの特定ページでの表示の重さに耐えかね、Google Chromeを導入してみました。
これ……案外良いですね。
わたしの環境では、少なくともSleipnirやFirefoxよりも動作が軽いと感じます。

ただ、Google Chrome本体はあまり細かく設定ができないようなので、「もうちょっと手を入れて使い勝手を良くしたい」となると、機能拡張をどんどん入れなきゃいけないということになっちゃうんでしょうかね~?
多分そしたら重くなるわけで、このあたりはジレンマです。br />

個人的にはブラウザはFirefoxに手をかけるというのが一番いいのかな、なんて思ってます。
でも実はわたしFirefoxからSleipnirへの出戻り組でして、ほんのちょっとの表示のもたつきが我慢できず、3.5へのバージョンアップのときに見限ってしまいました。
自分の環境で気に入ってたアドオンが動作しなくなったことも関係していたんですが、どうなんでしょうね、現行バージョンでは重さの方は少しは改善されているんでしょうか?

Sleipnirは、カスタマイズの簡単さがFirefoxほど敷居が高くないので、わたしクラスだとちょうど良いんですけどねぇ……。
読み込みの際に時々30秒ほどフリーズ状態になってしまうのが痛いです。
この症状はたまに耳にしますが、全ての環境で起こるものでもないようで、どうやら対応してくれることもなさそう。
仕事中にこの症状に見舞われるととても辛いので、そろそろ限界も近いのかもしれません。

来年早々にはFirefoxも4が出るような話もありますよね。
どういう感じになるのかちょっと楽しみですが、何せウチの環境がしょぼすぎるからなぁ。
それまでしばらくはGoogle Chromeに手を入れてみようかな?なんて思ってます。

(と思ったら、アメブロ、Google Chromeに対応してないっぽい!?
……って、もしかしたらライブドアブログの投稿画面の対応も……。うわ、使いにくぅ。文字の色の変更も利かないみたい。
何なんだろう、この残念すぎる仕様)

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする