アジアカップ シリア戦雑感

いやぁ、勝った勝った!!
最後のホイッスルの場面では泣き笑いのようないろんな感情がどっと流れ込んできて……。
これ、アジア杯が終わった頃には、確実に胃に穴が開いてますよ(汗)
ワールドカップからこっち、なんという試合を続けてくれるのかと、ちょっと文句言っちゃってもいいですかね?

けど、相手にPKを与えた場面の判定。あれってどうなんです?
バックパス?
オフサイドでない??
川島選手レッドで退場???

⇒【記事】「シリア戦後 選手コメント(1/2) AFCアジアカップ2011」

選手たちのコメントにいちいち頷きながら読んでしまいました。
長谷部選手なんか結構ぶっちゃけてますね。
日本が得たPKは、ジャッジの「さっきはごめんねぇ?てへ(ノ∀`)オレマチガッチャッタ…」的なよくあるパターンかな、と思いました。ロスタイムの相手のレッドカードも。

正直、あの時間帯にあんなカタチで追いつかれることになって、よく勝ったなと思います。
PKでの失点と10人になってしまったことは、恐らくメンタル的にもフィジカル的にもダメージは大きかったと思うけど、それを本当によくやってくれて。
先のヨルダンとの試合でも思ったけど、うちらの代表ってこんなに頼もしかったか? ワールドカップを経験して、ホントに、一回り大きくなってるんじゃないか?……と見惚れる思いでした。

ただ冷静に考えれば、決められるときに決められないからこんなドラマを呼んでしまったわけです。
前田選手に厳しいことを言ってしまうけど、FWは「惜しかった!」では十分な仕事をしたことにはならないので。
前半なんか悪くなかったじゃないですか? 先制点もゴージャスでしたし。(わたし的MVPは松井選手のヒップアタック!)
ヨルダン戦後のザック監督の言葉通り、プレーのスピードは修正されていましたよね。それに加えて前田選手のポテンシャルは誰もが分かってる。だからこそ余計に歯痒いんですねぇ。

この試合、本田選手は労を惜しまずよく頑張ってたなぁ、という印象でした。
決勝のPKは遠藤選手が行くかと思ったけど……。よく決めたなぁ。わたしならあの場面、断言しますが100%外してましたよ(汗)
期待した香川選手とのカラミは……これから色々試行錯誤して行って欲しいなと思いました。

しかしシリアはなかなか良いチームだったのでは?
ヨルダンほどベタでもガチガチでもなく、良く言えばヨーロッパ風の部分とアラブ風の強かさが入り混じっていた感じか。
10番の選手は個人技があったし、侮り難いと感じました。
自分たちのホームでやっているのならともかく、中東での試合だからなおさら何が起こるかわからない、本当に危険極まりない試合。よく勝ち点3を取ってくれたと、今改めて思います。
まぁとにかく、凄い試合だったわ!

次の試合は手負いのサウジアラビアですか。
これも一筋縄では行かなそうですね。
一応引き分けで決勝トーナメントに進めますが、ここはしっかりサウジを叩いて(しかも修正すべきところは修正し、試すところは試して、……って欲張りだけどな!)、勝ち上がって欲しいと思います。
次もうちらの日本代表、応援するぞー!

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする