強いのか弱いのか

ブログネタテーマ「お酒には強い?弱い?」より
:「私は弱い」派!

以前は普通もしくは割と強い方だと思ってましたが、どうも「飲んでもほとんど変わらないように見える」タイプってだけのようで、アルコールそのものにはそれほど強くないみたいです。

その証拠に、翌日の二日酔いがかなり酷いです。缶のチューハイやカクテル1本だけでも翌日かなり残ります(汗)
このあたりは胃が弱いのと体力が落ちまくっているのも関係しているのかもしれませんが。

なので最近は、飲むときにはものすごくセーブして飲むようになりました。
翌日の仕事に差し支えるとマズい、という意識が働くってのもあります。

今ごろだと寒いですから、ホット梅酒を1杯だけ、とか。そんな感じです。
まぁ、自分がおいしいと思えるお酒を、少しだけ嗜む程度がちょうどいいですね。

それを考えると、学生の頃は無茶飲みしていましたね~。
と言っても量的にはワイン1本とかウィスキー半分とかそんなものでしたが、ほとんど食べずにガンガン行っちゃってました。

強要されるカラオケの緊張回避目的と、飲んでも大して楽しくなるでもなく(全く変わらない……)、「まだ飲みが足りないんだろうか?」ということでそんな飲み方になってしまったのですが、体には最悪な飲み方だったろうな、と思います。

今はさすがに食事の後に飲むようになりましたが、飲むときに食べないのは身についてしまったものなのか、変わりありません。

……と、これだけ書くとアルコールに強そうにも見えるんですけどね~。
ん~、「飲んでパーっと忘れてどんちゃん騒ぎ♪」みたいな経験ができないのは、ちょ~っと残念です。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする