評論家

今日明日とあんまりゆっくりできそうにないので、さらっと。

コートジボワール戦、終わりましたねー。
今日の報道はまた批判・批判・批判でしょうか。

最近、代表の戦い振りというよりは、むしろ辛口批評の方にイラっと来ることが多いのです。
なので、自分はヘンに辛口になるまいと思ってるんですが。

なぜか自ら何も生み出さない評論家が一番エラソーなんですよ。
で、そういうのに限って具体的な代案は何も書いてない、と。

まあ、意見はどんどん言えばいいと思うんですよ?
けど、その批判が単なる鬱憤晴らしにしか見えないとしたら、それはそれでみっともないような気がします。

そういえば、世の中のあらゆる物に対して評論家がいるのに、不思議なことに評論家の評論家っていないんですよね。
評論家の評論家。需要はあると思うけどな~。

コートジボワール戦についてもちょこっと。

強い相手とできてよかったんじゃないですか。
アフリカ勢相手は、まずは慣れが肝心だと思うので、直近のこの試合はいい経験になったと思います。

しかし、気象条件やらピッチの状態やらが本番とあまりにかけ離れた状況で、参考になるのでしょうか?
明らかに日本代表のほとんどのメンバーが、コンディション最悪でしたよね。
放送のなかった3本目の45分は代表、良かったとのことですが、サッカーは相手があってのことですから、自分で見ないことにはどうも。

ドログバ選手心配です。腕を骨折……。
今野選手は恐らく大丈夫とのコト。

♪ Now Playing/ Last Smile – LOVE PSYCHEDELICO