神経痛

昨日は変な頭痛があり、早めに休みました。

頭痛って言うと、頭の片側がズキンズキンと痛む「偏頭痛」と、全体的にギューッと痛かったり重い感じがする「緊張性頭痛」っていうのがよく知られていますよね。
わたしもパソコン使いですし、目が悪いので例に漏れず頭痛持ちなんですが、昨日の痛みはこのふたつとは全く違うタイプのものでした。

片方の耳の上辺りですかね、一箇所だけが1~2秒間、キリキリキリ、と痛むんです。
ただし、ずっと痛みが続くわけでもないんです。
一回痛んだらしばらく治まって、またしばらくするとキリキリキリ、と痛みます。
痛み自体は結構鋭いもので、「痛い!」って思わず声が出るほどです。

それと、同じ側の耳や頭皮がヒリヒリと痛みます。
こっちの方は酷い痛みというわけではありません。
鋭い痛みの方も一瞬のことだし、インターバルでは全く治まっているので、頭痛薬を飲むのが良いのか迷いました。
「ヒリヒリ」の方からなんとなく神経痛を連想したんですけど、神経痛ってお年寄りの症状ですよね?

……そんなことを考えつつ、グーグル先生にお伺いを立ててみたら、症状が完全に一致しているものがあった!

後頭神経痛

あああ、間違いなくこれです。
……っていうか、本当に神経痛だったなんて、軽くショック……。

ただし「後頭神経痛」っていうのは、子供にも結構現れやすいものなんだそうです。神経痛ってお年寄りだけのものじゃないんですね。br />
後頭神経痛に関しては名前も症状もあまり知られていないようで、Wikipediaにも頭痛の項に簡単な説明が載っているだけでしたが。

原因も、もうあらゆるものが原因になるみたいで、「風邪のようなもの」と例えていらっしゃるサイト様もあったぐらいです。
その中に頚椎椎間板ヘルニアとか寝不足とかもあって、……これまたわたしのためにあるような症状ですね。

今朝になったらすっかり痛みが引いてたんで良かったですが、とにかく初めての経験でした。
まあ、ひとつ知識が増えたってことで、良かったですかね。

子供の頃からの”頭痛”の正体

で、今回の「頭痛」について調べた時に、もうひとつ発見したことがありました。

子供のころからわたし、数ヶ月に1度くらいなのですが、後頭部をものすごい勢いでガーン!と殴られたような痛みを感じることがあったんですね。

痛みはほぼ瞬間的なもので、持続性はないんですが、その瞬間は動けなくなるほどの激しい痛みです。
痛みが治まれば普通に行動できるようになります。
何が原因なのか思い当たる共通項がないし(ただ、急に動いたときに起こるような気がする)、周りの人に聞いてもそんな経験をした人はいないし、脳出血なら今までピンピンしてるのもおかしな話……。
一体これって何なんだろう、ってずーっと思ってきました。

「三叉神経痛」

多分これですね……。
Wikipediaには痛む部位に顔面しか挙げられてなかったですが、後頭部等を挙げているお医者様のサイトもあったので、間違いないんじゃないかと思います。
長年の疑問が氷解してホッとはしたけど、どうも「神経痛」っていう名称がねー。

治療法もいろいろあるみたいですが、なんとなく漢方薬って良さそうだな、と思いました。
頭痛にも効きそうだし、今使ってるバファリンとかイブなんかよりはよっぽど良さそう。
チェックしてみようと思います。

♪ Now Playing/ ノクターン第20番 遺作 – ショパン

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. 鳳凰 より:

    大丈夫ですか???
    いっぱいありますね 症状・・・。

    たまには試しに寝だめカンタービレもやってみて
    くださいょw

    私の知り合いの頭痛のひどい方は、飲みすぎてバファ○ンも効かなくなって、病院行って段々強い薬になり、いつ見ても薬飲んでる薬漬けになってますw

    そう考えると漢方は良いかもですね!

    お仕事大変そうですけど 身体には気をつけて
    くださいね、時間が取れれば温泉やマッサージ
    などはどうですか?

  2. 管理人 より:

    >鳳凰さん
    >段々強い薬になり

    それ怖いですね(((( ;°Д°))))
    頭痛って我慢できなくて、ついつい薬飲んじゃうんですよね…。
    やっぱり一度漢方出してくれるお医者さんに行ってみようかな…。

    最近近所に岩盤浴のお店ができてて、ちょっと興味あるんですよね~。
    温泉も良いですね。行ってまったりしたいです(*゚ー゚*)
    来月から仕事も減らす予定なので、近場で日帰りの温泉旅行なんて良いかも…。