最後の納品

あと2日半がんばれば、今請けている仕事から当分サヨナラということになります。
なんか感慨深いですねー。
内容は決して自分に合ってないとは思わないけど、手間が掛かるのと単価が低すぎるのが問題でした。
3年と2ヶ月の間、請けて来た仕事……。恐らく現在の仕事が全くなくなってしまわない限り、今後同種の仕事を請けることはないのではないかと思います。

とは言え、いざストップするとなると、
「これまでなんとかして乗り越えてきたのにな……」
なんてどうしても考えてしまう自分もいます。

この1年半くらいの間は締切日が短いスパンで繰り返しやってくるというパターンになっていて、何が何でもスケジュールどおりに仕事を納めざるを得ない状況が続いていました。
それは休みが絶対に取れないという状況を生んでたと同時に、逆に仕事全ての納期を守る歯止めになってたんですね。

「これまで一度も納期遅れを出したことはないし、今後も絶対に納期遅れを出さない」なんて大口叩いたこともありましたが、何のことはない。
わたしが自分の実力でそうしてたんじゃなくて、仕事のスケジュールに背中を押されてただけだったのですね。
(※今のところ、受注の際に納期を延期してもらったことがある以外は、納期遅れを出したことがないというのはなんとか続けられています。)

これからはつっかえ棒になっていた仕事がなくなりますから、スケジュールには多少ゆとりが出るはずです。
でも、今度は自分でスケジュールをコントロールしていかなきゃいけないことになります。
……これがどうなるか、ですね。
週1で回ってくる仕事もあるので、それを軸に考えれば酷いことにはならないだろうけど、締め切り直前にあわてることがないように自分を律していけるかどうか……。

まあ、こういうの、根っからの怠け者ゆえの悩みなのかもしれないです。
この点、自分の几帳面な部分を全く信用していないし、実際に、怠け出したらホントに何もしなくなっちゃう可能性があるんですよ。
だから、そういうことだけは起こさないように気をつけていこうと思います。

ま、とりあえず、今は最後の納品に向けて集中します!
来月から、良い休みを取るぞ!

♪ Now Playing/ Voices – Dream Theater

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. 鳳凰 より:

    その仕事、ホッとしたり寂しかったりお察しします。。
    やはりキッチリした方ですね!
    お仕事はフリーでされたり、自分で経営する場合、
    信頼されなければ成り立たないですものね。

    人間誰でも怠け者で、気を抜けばすぐに楽なほうに流されて制御不能になる・・・
    それが判ってらっしゃる方は自分を怠け者だと言っても、そうでは無い人ですよね(笑)

    最後の仕上げ、頑張って下さい(‘-^*)/ 

  2. 管理人 より:

    >鳳凰さん
    信頼はなくすときは一瞬だけど、積み重ねていくのには時間が掛かるんですよね。
    だから、信頼してもらえるのなら、こんなありがたいことは無いです。

    怠け者っていうのはホントにそうなんですよ~。
    だから、歯止めがなくなっちゃうのはちょっと怖いですね。

    最後の納品、今のところ順調に来てるので、とりあえず頑張ります!