ウォーキングと足首の痛み:第14日目


さて、足首の痛みが一向に引かないのですが、足首の角度を一定に保ったペンギン歩き(汗)なら何事もなく歩けることに気がつきました。
どうも着地するときには問題なくて、キックするときに痛む模様。
ただ、ペンギン歩きを2キロってのは、いくらわたしでも恥ずかしかったりします。
それにそんな不自然な歩き方をすれば、またどこか別のところを傷めちゃうかも……。

あれこれ考えるうちに、ふと思いつきました。
ステッパーならどうだろう?
試してみると、ステッパーなら後ろにキックしないから全く痛みません。これだ!!

というわけで、足首の痛みが引くまでのしばらくの間、ステッパーで様子を見ることにしました。
ウォーキングのほうが楽しいし、日に当たるということも目的のひとつなので不本意なんですが、まぁ仕方ないですねー。

問題はステッパーを踏んだ場合の距離の計算。
消費カロリーを取り上げているサイト様などは結構多いんですが、ステッパーと一言で言ってもいろんなタイプのものがあるわけで、しかも距離計算となればどう考えるのかちょっと難しいところです。
なので、体感(というより独断と偏見というヤツ)で行くことにしました。

ステッパーは普通に歩くよりは明らかに負荷が大きいです。
現在、ウォーキングする際には4km/hで計算していますが、間違いなくこれよりは上だと思います。
で、中級~上級者のウォーキング速度は6~7km/hらしい。
……ってことで、計算のしやすさも狙って6km/hで計算することにしました。

本日はステッパー20分。つまり2km歩いたと計算します。
しかし……めちゃくちゃキツかった!すごく汗をかきました。
ただ、ちょっと時間を節約できるのは有難いかもしれない。

ウォーキングで足首に痛みが出る理由

閑話休題。
ウォーキングの際の足首の痛みですが、次のような原因が考えられるみたいです。

(1)ウォームアップ不足
(2)クールダウン不足
(3)シューズが適していない
(4)フォームが正しくない
(5)アスファルトの衝撃に耐えられない

(1)はしっかりとストレッチを、(2)はマッサージをするのが良いそうです。
このあたりは全くやってなかったので反省ですね。そりゃ足も痛みます。

(3)のシューズは所謂ウォーキング用というのは履いていませんでした。普通のスニーカーです。
これではダメだったのかな。
どちらにしても買い時かなとは思っていたので、手ごろなウォーキングシューズを見繕ってこようと思っています。

問題は(4)と(5)ですかね……。
フォームはシロウトではちょっとよくわかりません。
腰から前に進む感じで、なんてのをよく読みますが、どちらにしても自分ひとりではどうしようもないことのように思えます。

それとアスファルトに関しても難しいところで、公園やウォーキングコースを歩くっていうのが一番いいのは分かっているんです。
ただ、そこに行く時間がない……。少なくとも、毎日行くというのは無理です。
なので、ひとまずはシューズの件を考えてみたいと思っています。
幸いランニングやジョギングをするわけではないので、少しはマシなんではと思ってるんですがどうなんでしょう?

● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ 

昨日サッカー勝ちましたね!
アウェイゴールを考えればシャットアウトしておきたかったところだけど、一歩前進でしょうか。
で、ちょっと思った。
今は2~30分歩くのがやっとだけど、今年の終わりごろにはサッカーと同じ、90分歩けるような体力になってれば嬉しいかな。
目指せ長友。(ごめんムリ)

本日のデータ:開始14日目(天気:くもり/最高気温:29.6度)
■本日歩いた距離……2km
■今月歩いた距離……23.6km
■ここまで歩いた距離……23.6km
■ゴール地点までまであと244.4km!

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする