曙光のオリンピック

今日は午前中アイスダンスを見た後、途中からですがカーリングを見てました。
おかげで仕事が……。

でもカーリング、スーパーショット続出で、すごく見ごたえのある試合でした!
どういうラインでどこにストーンをもって行けばいいのか、見ててもまだまだわからないことだらけですけど、それでも面白いですね~。
ついでに言うと、解説の人のカーリング愛が伝わってきて、これもいいです。
夜7時からNHKのBS7で再放送があるようなので、興味のある方はぜひ見てみてください!

さて、昨日は高橋選手の銅メダルに喜びましたが、採点の内訳を見て固まってしまいました。
……薄氷の勝利でしたね。
どうもジャッジは点数を下げる気満々で採点していたみたい。

ちょっと間違っていたら、地元のパトリック・チャン選手にメダルを持って行かれていたかもしれません。
4回転どころか、トリプルアクセル1本だけで……。
少なくとも、プルシェンコ選手・ランビエール選手の復帰がなければ、普通にそうなってたことになります。

チャン選手の得点に比べると、ジョニー・ウィアー選手や小塚選手の点はおかしすぎます。
どうやら高橋大輔選手が勝った相手は、必ずしもライバル選手ということではなかったみたいです。

エレメンツごとの得点の配分や採点システム自体にも問題があると思いますが、ジャッジのさじ加減で10点程度(それ以上?)ならどうにでもなってしまうってのはどうなんでしょうね。

フィギュアスケートの採点は昔から問題点が指摘されていて、それを踏まえての新採点ルール採用だったはずです。
なのに、フタを開けてみればむしろジャッジの権限が肥大化する結果になっていて、かえっておかしなことになってしまっています。

そもそもジャッジの国籍をオープンにしないという点も、胡散臭さ全開。
他の採点競技で国籍がオープンになってない競技ってありましたっけ??

今にして、現行の採点システムに疑問を持っているプルシェンコ・ランビエール両選手が復帰してきた意味、高橋大ちゃんの4回転に挑戦した上での銅メダルを獲得した意義を噛み締めています。

今後、フィギュアスケートはどうなってしまうんでしょうね。
わたしの好きだったフィギュアスケートは、このまま死んでしまうのか。
それとも、今回のオリンピックが大きなきっかけとなって、誰の目にもクリーンな競技へと生まれ変わるのか。

難しい技に挑戦する選手を嘲笑するような発言を繰り返す選手も中にはいますが、大半の選手は、きっと一生懸命に競技と向き合っているはずです。
今行われているアイスダンスもこれから始まる女子シングルも、そんな選手たちを応援しつつ、目の前で何が起こるのかを自分の目に焼き付けておこうと思います。

コメント

  1. マドンナ より:

    お久しぶりです。
    五輪は結果だけを抑えていましたが男子フィギュアだけは夜から見てました。
    毎年こっそりTVで見れるものは全部見てるのですが、ルールに詳しくないし、芸術性、表現力云々がさらにわかりづらいのです・・・。

    イジワルな見方なんで気分を害されたら申し訳ないのですが、今回は何となくライサ金って雰囲気なのでウィアーには涙を呑んでもらう、に見受けられたんですけどそんな事ってあるのかしら?
    女子でロシェットがいるからチャンも低く抑えてるのかなぁとか。

    これらに何の意味が、とも思うんですが、採点方式が不明瞭で何か違うものが作用しているような気がしてどうにも勘ぐってしまうんですよね~。
    にしてもロシアのプルプル凄いですわ~4年後もホントに出るのかしら?

  2. 管理人 より:

    マドンナさん

    こんにちは!書き込みありがとうございます。
    以下はあくまでも私見なんですが……ジョニー・ウィアーの点については、ライサを上げる代わりにジョニーを下げるということがあったのかどうかはわかりません。

    ただ、今年のジョニー、本当に点が出てないです。内容はライサに負けてないと思うんですが……(トリプルアクセルなどはジョニーの方が全然質が良いと思います。)
    ジョニーのある種突き抜けた演技は、ジャッジに愛されてないのかな、保守的な層には眉をひそめる向きもあるのかな、なんて見てますが……。

    チャンはジャンプ構成のベースの点が低いので、Max以上に加点がついて調整されている感じです。つまり、チャンにはメダルを取らせる気は満々だったけど、高橋くんやランビを下げ切れなかったのではないかと。
    地元開催でなければ、小塚君の下につけられても文句は言えなかったのではないかと思います。

    今アイスダンスをやっていますが、これでカナダが金メダルを逃すようなことにでもなれば、多分ロシェットにはかなり甘い採点になるんじゃないでしょうか。ホーム加点がかなり盛られるのではないかと思います。
    そういう意味で日本の選手には不利だな……と思いますが、頑張って欲しいですね。

    プルシェンコ。今の採点に物申すために復帰してきた……なんて話もあるみたいです。
    もしそれが本当ならすごい。やっぱり帝王だなぁ、と。
    体への負担が大丈夫なのであれば、もうちょっと続けてくれたら嬉しいですね。
    それに、4年後のオリンピックはロシア開催ですしね(^^ゞ

  3. マドンナ より:

    なるほど!ありがとうございます。勉強になります。
    私の場合見てる、と言っても本当に「見てるだけ~」なので疑問点は妹にちょくちょく解説してもらいながらなんですがそれでもやはりジャッジに???ってなってしまうのが多いのです・・・。
    まぁ偏に自分の知識不足なんだろうな、と思って納得させてますが。

    疑問なのですが採点基準ってどういうタイミングで変わるのでしょう?
    五輪の採点と世界選手権などの採点って同じ基準ですか?

    氷帝プルシェンコ軸がブレても転ばないこの方はすごすぎます・・・w
    4年後だと30代でしょう?ソチで彼の演技が見れることを祈ってます。

  4. 管理人 より:

    >マドンナさん

    腹立ち紛れに書いちゃいますが。
    採点基準はシーズンが始まる前に発表されるはずです。ルールは年々ちょこちょこと変わってますが、腹立たしいのは、「新ルールは○○選手にだけ適用しました」なんてしれっと言ってしまうジャッジがいるってことです。

    あと、ルールブックの「行間」に書いてある小さなルールもあるらしく、とある女子選手などは2週間に一度、技術審判員を自分のミーティングに出席させて、採点傾向を詳しく訊くそうです。
    なので、その選手はシーズン初めから高得点を連発しています。
    他の選手は試合に出場しながらそのシーズンの得点傾向を探っていくので、その時点ですでに彼女にはアドバンテージがあるということです。
    それがフェアなことなのか、わたしにはわかりませんが……。

    オリンピックと世界選手権の採点は、一応は同じ基準です。でも、ジャッジが変わればその運用も変わるので……どうなるんでしょうか(^-^;

    >軸がブレても転ばない

    わたしもそれがスゴイ!と思いました。普通の人なら転んじゃってますよね!
    できることならプルシェンコのこと、もうちょっと見ていたいです。

  5. 管理人 より:

    ごめんなさい、ちょっと言葉が足りなかったです。

    >それがフェアなことなのかわかりませんが

    日本側もルールの詳細ををキチンと確認できるよう、対策を考えた方が良い、

    ……という意味です。わかりにくくてごめんなさい。

  6. マドンナ より:

    なるほどなるほど。
    うーーーんなるほどwありがとうございます。わからないことがわかってくるって素敵だわ♪
    特にミーティングに審判員を出席させてるくだりなどはちょっと驚きです。

    >補足

    こちらもありがとうございます。今、返信を書いてる途中で反映されました。
    そもそも国によってルールの詳細確認に差がついている事自体がおかしいと思うのですが、日本側としてその対策が遅れているのだとしたら「スポーツに対する見方」がその程度って事なんでしょうか。

    関係ないんですけど浅田選手のネットニュースの見出し「金がほしい」を何故か「かねがほしい」と読んでしまい、何があったんだろ・・・と思ってしまいました。いや、自分自身が常々そう思ってるわけではないと思うのですが・・・。

    プルさま、何で転ばないんでしょうね~。まるで見えない糸で繋がってるかのようwエキシビジョンが今から楽しみです。

  7. 管理人 より:

    認識が甘いと思います。
    ルールの確認に差がついてしまっているというのは、日本はだいたいにして甘いんじゃないですかねぇ……。
    そういうのは連盟がキチンとフォローすべきことだと思うんですが、結局は選手まかせだったり精神論だったり。

    そもそもどんなスポーツでも、日本に有利になるルール改正というのがあんまり聞いたことがありませんし(柔道は良くなりましたが)、スポーツニュースでお偉いさんがひとゴトのようなコメントをしているのを見るたび腹が立ってきます。

    まあ、日本はスポーツに対してお金をあんまり掛けてないっていうのもあるのかもしれませんが……。

    >かねがほしい

    いやいやそれはきっとマドンナさんの潜在意識がw
    でも、わたしにも確かにそう見えてしまうことがあるようです。

    >プル様

    もういっそこのと「様」づけで呼んじゃいましょうかね。わたしもエキシ楽しみ!なんかすごいことをやっちゃいそうで♪
    ソチまで続行宣言したようですね!もう「やっちまいな!」って感じ。
    でも体に気をつけて続けていって欲しいですね。