伊予柑、初体験の味

あれ、今朝はなうが自動投稿されてない……まあいいか。

今日はよく晴れてるんですが、室内はひんやりしています。
わたしの背中ではハロゲンヒーターがぐるんぐるん首振っちゃってますよ。
手元はむしろ寒いくらい。カイロが欲しい……。
明日は23度の予想になってるんだけど、本当にそんなにあったかくなるのかなぁ?

本日は午前中に1件納品。ふぅ、やれやれです。
なんとか月曜日にもう1件、24日にさらにもう1件を納品したいと考えてます。
今月は不可抗力があったとは言え、こんなに毎回ギリギリじゃ体が持ちません。
来月こそは余裕を持って臨みたいですねー。

さて、伊予柑をいただいたので、早速食べてみました。
伊予柑、初体験。

もぐもぐ………。

あら? 食べやすい!
はっさくのようなものかと思ってたんですけど、全然違いますね。
苦くないです。

良く言えばまろやかで甘くて食べやすい。
悪く言えば大味で、仏壇に供えた果物みたいな味。

……って本当に元はお供え物だったりして(もらったものなので、出自?はワカリマセン)

伊予柑ってこんな味だったんですね。
名前は知っているけど食べたことのないもののひとつだったので、満足いたしました♪

♪ 悲愴感 – 悲愴感

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. デビルマイティーチュー より:

    うちのチビ達も伊予柑大好きですよ~☆

    理由!!
    『みかんより大きいから…』(笑)

    親としてはみかんの方が安上がりなのですがねぇ~!

    お供え物でも『胃の中に入ってしまえば関係ない!!』ですよ♪
    美味しく頂きましょう!

  2. 管理人 より:

    >デビルマイティーチューさん

    わたしは苦味がちょっとでもあると苦手なので、伊予柑は食べやすいな~と思いました。
    たしかにお子さんには受けそうな味です。
    伊予柑って自分で買ったことがありません。
    頻繁にねだられたらちょっと大変かもしれないですね(^▽^;)