ウォーキング再開!:第20日目


ウォーキング日記もこことは分離させる方向なのですが、はてなからの出力ファイルの関係で、落ち着くまでしばらくはこちらに記載します。
現時点でどこに移転するか決着していないため、絵文字を使うと後で面倒なことになる可能性があり、自重しています。見にくかったらごめんなさい。

さて、熱帯夜が明けて、今日は朝からはっきりしないお天気。
でも日差しがない分歩きやすいかも?ということでやたらモチベーションも高かったので、躊躇せず歩いてきました。
家に到着するなり雨が本格的に降り始め、その後土砂降りになったので、良いタイミングでした。
やっぱりステッパーよりウォーキングがいいですね♪
途中で傘を差したりもしたけど、イイ感じの微風があって、気持ちよかったです。

足首は1キロくらい歩いたところで痛みが出始めたので、まだ完治ではないみたい。
でもこの先歩き方が上手くなって、痛みも出なくなるかも。だから痛いのも貴重な機会、とちょっと実験してみました。
「どんな歩き方をしたら痛くて、どんな歩き方なら痛みが少ないか」。
歩いてる間中をじっくり観察してたら滑稽だったかもしれません。

あくまでも感覚的なものだと思いますが、なんとなく足の指、特に親指をしっかり使って歩くと痛みにくい気がする。
これは恐らく、まっすぐ着地して、まっすぐ蹴ってるカタチになっているからかも。
それから、ピッチ歩行よりストライド重視の方が痛まない感じ?
これは多分、足のどの筋肉を多く使って歩いているかにもよるんだと思う。ストライドを取ったほうが脚全体を使うから、足首への負担の割合が軽減されるのかも。

これらは自分の体感として思ったことなので、正しいのかどうかはわかりません。
でも、基本的にウォーキングはストライドをしっかり取って歩くほうがいいとされているので、これは今後意識の中に入れておきたいですね。

本日のデータ:開始20日目(天気:くもり後雷雨/最高気温:29.4度)
■本日歩いた距離……2.4km
■今月歩いた距離……4.4km
■ここまで歩いた距離……34.9km
■ゴールまであと233.1km!

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする