「東日本債権管理センター」PART2

こちらの続きです↓


それで、これまた気がついたら、東日本債権管理センターってトコが送りつけてきた不正請求葉書にあった「最終裁判撤回受付期限 平成16年10月14日」から随分日が経っちゃってます!
今のところ、「裁判所からの書類通達後、指定の裁判所へ出廷」なんて事態には陥ってませんね~。
もちろん、その後の「支払い・出廷拒否→刑事訴追→債権回収業者に債権譲渡→給与・動産物差し押さえ強制執行」な~んて事態にも陥ってないわけで。

あいやー、残念だ! ぜひとも裁判所に出廷してみたかったのに!
いや、出廷を拒否して、刑事訴追ってのもよかったかもね♪
今からでも遅くないんで、手続き、してみてくれませんかね、東日本債権管理センターサマ。
ワタクシ、首を長~くしてお待ちいたしておりますんで! ぜひ!

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする