ついに惰性で400日達成!Duolingoで英語やり直し中

やっと購入したタブレットを使って英語のやり直しができたらいいな~と、当初は軽い気持ちで始めたDuolingo(デュオリンゴ)に、なんだかんだで大ハマリ。当初の「365日連続」という目標を超えて、新たに設定したゴール「400日連続」に本日到着しました!

知ってる方も多いと思いますが、一応ご紹介。

日本語から英語を学ぶのは今のところβ版のせいか、取り扱っているのは中学生レベルでしょうかね。
でも結構侮れないです。使っているうちに、自分の弱点がどんどん炙り出されて来ます。

例えばリスニング。わたしの場合には、

・「a」と「the」が聞き分けられない。
・「r」と「l」が聞き分けられない。

この2つが顕著でした。
普通のリスニングテストなんかだと前後に文があるし、単語を少々聴き飛ばしても差し支えないじゃないですか。だから気にせず通り過ぎてたんだけど、逆に1文だときちんと聴き取れなければ不正解! 自分の真の実力を直視するにはホントもってこいです。ぐすっ

文法もねー、卒業してからかなり経ってるので、簡単なところから見直すのは決して悪くないんですね。ちなみにわたしは時制が酷い。酷すぎる。うん、もう一回やり直そう………………。

β版ならでは?のところも

Duolingoの残念なところは、ところどころ日本語が微妙だったり、日本語独特の表記の揺れに対応し切れてないところ。絶対に正解なのに、ちょっとした日本語の違いで間違い判定になってしまうものがあるんです。問題があるものは報告できるシステムなので、最初の頃は気になるものがある都度メッセージを送ってましたが、最近は面倒になっちゃって温い目で見てます。

それと、文法をもうちょっとしっかりやってほしいかなーとは思う。文法の説明は皆無ではないけど、ほぼありません。これ、大人のやり直しでも引っかかる部分だけど、初めて学ぶ子供にはもっと辛いかも。わたしはDuolingoがきっかけでスペイン語とロシア語も始めましたが、まぁーーー、わかりません! 習うより慣れろっていう考え方なんですかねぇ。

でもタダだからね!

まあそれでも、どれだけ学んでも無料というのはありがたい限り。文句のつけようがありません。
学んでる方も外国人を含めとても多いので、積極的な方はいろいろ交流も楽しまれているみたいです。質問もできますしね。
今のところ日本語ベースで学べるのは英語だけだけど、そのうち他の言語も学べるようになるのに期待。

英語からだとポピュラーな言語はひと通りあるし、変わったところではウェールズ語とかエスペラント語とか……。スワヒリ語やらヒンディー語、クリンゴン語(!)なども開発中らしいですよ。

そんなわけで、当初は365日って言ってましたが、こうなったらβ版から安定版に格上げされるまで付き合ってやろうかっていう気になってます。
一応最後までコンプリートはしてるんで、1日10xpずつ、のんびりとね。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする