英語の学習法を改めて考えてみる

英語辞書こちらでもNHKラジオの英語講座についてまとめてみたのですが、

今週は新シーズンが始まって3週め。ストリーミング2週めになります。
で、2週間分の感想はと言うと……。

欲張り過ぎた!
今回、シーズン始まったばかりということで高校講座を含めてあちらこちらを聞いて回ったせいもあるけれど、1週間分がこなせなかったです……。

幸い録音はしているので、追いつくことはできます。
でも追いかける状態になると、さらなる遅れを呼ぶ可能性もあります。
これって絶対にいい状態ではないです。
自分なりの完走のコツは、その週の学習はその週のうちに終わらせること。こぼれるなら量が多すぎて、結局は完走できないんですね。

当初の予定ではですね、「基礎英語3」を軸に、昨シーズンもやってた「入門ビジネス英語」「攻略!英語リスニング」「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」「英会話タイムトライアル」「ラジオ英会話」。
これに加えて「基礎英語1」「基礎英語2」、高校講座の「英語表現1」「コミュニケーション英語II」「コミュニケーション英語III」の5つのうち2つくらいできたらいいなと考えていたんです。

……完全にパンクしました。先週は比較的仕事に余裕があったんですが、それでもこの計画は無理だと思いました。時間が足りなさ過ぎる!

やっぱり去年こなせてた分量を継続するのが一番だと思いました。
今シーズンは「英会話タイムトライアル」「ラジオ英会話」を月・火だけにしようかとも思っているので、もしそうするなら代わりに「基礎英語2」を追加する。これで多分精一杯。

先シーズンの反省は、文法がおろそかになったこと。そのためにテキストを買ったのに、実は今日に至るまでテキストを1ページすら開いてないという……。これではダメですね。

多くこなすか、深くやるかってのは外国語学習における永遠のテーマかもしれませんが、多い=浅いじゃないですからね。
外国語のシャワーを浴びるにしても、それが全部流れていってしまったんじゃ意味無いです。

なんだったら「基礎英語2」の追加も無しで、全体量を減らすべきなのかもしれません。
せっかく「攻略!英語リスニング」みたいないい番組も聞いているし、「基礎英語3」だって舐めてかかるレベルではないと思います。ただやり過ごすんじゃなくて、きちんとやらなきゃ実力つかないかも。

とにかく計画の見直しです。高校講座は後ろ髪引かれる思いですが、基礎英語3で中学の範囲を超えたものをやってくれそうに感じたので、今シーズンはさっくり諦めることにします。

シャドウイングが面白くて、ついそっちばかりやってしまうけど、今年はちょっと立ち返ってテキストを見ての音読もしっかりしなければ。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする