テレ朝、テレビ東京、テレ朝、テレビ東京

ここのところ、わたし、すっごく我慢してたわけです。
注目の女子サッカーを含めて、ずっと放送権を取ってるの、テレビ朝日とテレビ東京だったので、試合を見ることのできない状態だったわけですから。

いや、わかってますって。
多少カメラワークが下手くそだろうと、盛り上げ方がウザかろうと、放送権を取ったテレビ局に腹を立てるのは筋違いというものでしょう。
でも、せめて日本代表の試合くらい、NHK-BSでもやって欲しいというのが本音なんですよね。

ここ最近のストレスったら、正直、かなりなモノがありましたよ。
サッカーなんて、ダイジェストで見たって、意味ないわけですからねー。

結局繰り返し放送されるのは、得点シーンだけなので、「なぜPKに至るプレイは起こってしまったのか」というのはわからないまま。
普段スーパーゴールを集めたスポーツニュースばかり見ている方からすれば、いざ試合を見て「なんでシュートが決まらないんだ!」っていう印象にしかならないというのも頷ける。
本当はサッカーって、90分間で1つもゴールに決まらないなんて試合はザラなんですけどね……。
ま、日本代表の得点力不足は、それとはまた別の所に問題があるわけですが、それはそれ、これはこれ。

なんだかわたしの周囲の評判も含めて、試合を「WHOLE」で見ることの大切さを改めて噛みしめている次第です。
ホントは、直接スタジアムに足を運ぶってのが、一番いいんでしょうが。

あとね、もうひとつのストレスの要因が、サッカーファンって、かなりオタク気質な方々も多いわけです。(笑)
で、一番マズいのは、そういう方々の意見を聞いて(読んで)、それが自分の意見だと勘違いしてしまうこと。

サッカーファンの集まるサイトはいつも活気に溢れていますし、わたしも「トークバトラー」と自ら名乗っていたメーリングリスト時代もありました。
オタクな方々って、なぜだかとっても弁が立つんです。
(まぁ、実際面と向かってのトークバトルとは違いますけど。)
で、考えが違ってても、その場で説得されてしまうこともある。(笑)
最近は、管理人さまのコトを考えて、なんとか纏めてどちらかが身を引く、なんて大人の対応も覚えましたけどね。

問題なのは、ダイジェストのような半端なモノと、他人様の意見を結びつけて、さも自分の意見のように語っちゃうことです。
わたしもたま~にやってしまいますが(^^ゞ
実際、試合を見ていないと、こういうことって、まま起こってしまうんです。
試合を見てさえいれば、「この報道、ちょっと問題があるなぁ」とか、「このヒトの意見、先走りすぎだよ」とか気づくことができるのにね。
とかく日本人はエキセントリックなモノに憧れる傾向が強いので、特にネット上に書かれていることを大げさに捉えてしまうことは、かなりありがちですから……。

そういうわけで、このところ、代表戦を観戦してここにいろいろ書くってことができないってわけで、非常にストレスたまってました。
ブログってモノの性質上、人様のご意見のご紹介でも成り立つわけですが、それをここでわざわざやったってねぇ。

次の日本代表のチェコ戦は、幸いわたしもテレビ中継が見られる環境です。
やっと今度はわたしもなにか感想なり書けるかしらね?
まぁあまり辛口にならないように努力したいと思います。笑

スポンサーリンク
広告336
広告336