Un giorno d’ottobre

中3日で試合が続くということは、えぇ、そりゃサッカー選手にとっては大変なことだと思います。
それは重々承知の上で。
……ファンもほとんど死にそうです。
ひたすら眠いし、顔はむくんでるし、ダイエット中だし(それは関係ない)、とにかく辛いよぉ~。。。
そんなこんなで、ミッドウィークは、なんだかとっても*いやん♪*な感じ。

さて、昨晩から今朝までのわたし。

就寝前、この記事を発見。↓

⇒【記事】宮本 驚異の回復力

ひゃっほ~~~い!
よかった! 当初の診断より軽かったんですねぇ。
ええ、そりゃ5日の試合はNGでしょうとも! 無理は禁物です!

……でも、16日の代表戦には間に合えばいいのに……ってコラコラ!

10時半、試合に備えて就寝。
そして、3時半起床(……のはずが、起きたら3時50分だった)。

セルティックvsマザーウェルを観戦。↓

⇒【記事】「中村がFKで今季2点目 セルティック圧勝」
⇒【記事】「絶妙なFK決める 持ち味発揮した中村」

いや~、FK自体もすばらしかったんですが、決めた後のご本人の表情と、チームメイトのリアクションがさらに良かったです。

で、試合見ながら、中村が右でマロニー左の、ストラカンさんの意図って何だろうと考えてたんですが。
もしかして、普通に両SBの選手との相性の問題だったりする?
いや、あれでもずいぶん改善された方だとは思うけど。
セルティックって、シーズンが始まった頃と全然別な印象のチームになりましたけどねー。

再放送でミランvsエンポリ見ました。↓

⇒【記事】「ミラン、見事な逆転劇でエンポリを下す=セリエA」
⇒【記事】「ミランのビエリが5ヶ月ぶりのゴール=セリエA」

ビエリにやっと一発が出ましたね。
ちょっと微妙な感じのシュートだったけど、まぁシュートのカタチ自体が点に関係するわけでもないので。
それにしても、ジーダがすごかったです。
ちょっと前まで、「このヒト、こんなポロポロやって、どうするんだろ」と思ってたんですけどねー。

んで、週末はジュゼッペ・メアッツァでミランvsユーヴェですか。
(うぁ、また夜中だ。)
勝ち点差は5のままなので、ミラン側から見たら絶対に落とせない、引き分けでもダメですね。

えと、最後にもうひとつ、気になるニュースをひとつ。↓

⇒【記事】「ジダンが恥骨炎で離脱=スペイン」

恥骨炎って、完治までに時間が掛かりますよね。
で、痛みが引いても騙し騙しやってかなきゃならない?

ん~、ジズーにもいろいろ思うところがあるだろうと思うと、多分患部も痛むだろうけど、痛むところはもっと他にもあるんじゃないかと……。

フランスにはワールドカップで返すべき借りがあるし、ジズーの代わりは誰にも務まらないのよね。

NP : Un giorno d’aprile – Matia Bazar

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする