続・節電の夏

「節電の夏(記事はコチラ)」に書いたように、7月~8月は前年から30%以上の節電に成功していたのですが、ついに8月~9月の電気料金のお知らせが来ました!

正直、涼しかった8月前半と比べて、8月後半から9月前半は残暑が厳しかったので、前の年ほどは行かないとしても、574kWhに抑えた先月に比べたら節電率はかなり下がっちゃってるだろうなぁと感じてました。
で、その伝票です。

8月分電気料金

550kWh!!? うそっ! 前月より更に下がってる!?
しかも前の月が29日間での計算だったのですが、今月はなんと33日間でのこの数字!!

先月、そして前年同月との比較。

前年同月

前年同月が812kWhでしたので、なんと約32%の節電!!
いやこれ、ちょっと自分でも引いちゃうくらいのスゴい結果でした。

やったことは、

・ひとりの時(昼間)には扇風機のみ。エアコンを使うときには28度設定
・必要時以外にはテレビのスイッチを入れない

この二つだけです。
コンセントからプラグを抜くなどの細かいことは、一切何もやってません。

前にも書いたように、自宅で仕事してますので、元々一般家庭よりはかなり電力を消費しています。なので、逆に圧縮できる部分があったわけで、一概によそと比較はできないと思います。
けど、自分比で……これはかなり頑張った数字と言える筈。
ちょっとびっくりしてしまいました。

この先しばらくは気候が良くなるから、次に考えなきゃいけないのは冬……かな?
それでもまぁ、簡単にできるテレビでの節電は続けようと思います。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする

コメント

  1. すずしろ より:

    すごいですね。それだけでそんなに下がるという事は、わずかそれだけでそんなに食ってるってことですよね。気をつけよう・・・。

  2. カイラ より:

    > すずしろさん

    ホントにホントにこの2つだけです、やったの。
    やっぱりエアコンが大きいと思いますけど、
    テレビも新しくないので、かなり電気を食ってるのかも。

    とりあえず、エアコンを扇風機にしたのは効果ありましたね~。
    できればもう少し涼しい夏であって欲しかった………。