インテル vs バイエルンを見て少しだけ

うーーーーん・・・。
ホームインテルとしては絶対に失点してはいけない試合だったけれど……。

まぁ……難しかったですねぇ。
アウェイゴールというルール上、仕方のないところもあるのだろうけど、勝つことよりも負けないことを選択したインテルは、相手の良さよりも自分の良さが消えてしまっていたようでした。
得点の匂いのしないインテル、この試合は良くて0-0の試合だったのかな、と思います。
終盤攻める場面もありましたが、攻撃的なポジションにいかにポテンシャルの高い選手がいるとはいえ、やはりサイドを有効に使わなければ相手を崩すのは難しい。

ロッベン擁するバイエルンはやっぱり地力があるし、いろんな意味で大きな相手だなぁ、と思います。
インテルは現在リーグ戦と二兎を追っている状況だから、多少のハンディもあるのでしょうが。

個人的にはとても見ごたえがあったし、決してキライなタイプのゲームではなかったんですけどね。
でも応援していた側が90分に失点というのはちょっとキツいものがあります。

ただ、考えようによってはインテルの次戦は、やり方がハッキリしていいんじゃないですかね。
もう勝つしかないわけだし、いかに点を取るかに集中すれば良いとも言えるので、むしろインテルの良いところを出しやすいかも。

チャンピオンズリーグ、このカードの2ndレグは3月15日ですか。
長友選手も攻撃面を期待されていること、次の試合まで少しだけ時間があることを考えれば、出るチャンスはあるのでは?
試合後、長友選手は良い経験になったとコメントしていたようでしたが、次の試合ではぜひ出場して、もっと良い経験をして欲しいな、と思います!

最後に、時間の都合で書けなかった先日のカリアリ戦についても少しだけ。
長友選手、フル出場しましたね!
カリアリのパフォーマンスが良かった中、長友選手のプレーもまずまずだったんじゃないでしょうか。
ガゼッタの採点は「6」でしたか?
特に攻撃面で上がった後にどうするのかといった問題が見えたものの、攻守ともに「らしい」プレーも随所にあったし、少しずつ良い面を出せているのが嬉しいです。

次節以降はキヴ選手が戻ってくるので、どういった起用になるのかわかりませんが、チャンスがあれば長友選手の良いところをどんどんアピールしていって欲しいと思います。
このところインテルの試合、見るのが楽しみですよ!