Yahoo!ログールを再び入れてみた

去年アメブロの方で入れてみて、あまりの重さに半日と我慢できず外してしまったYahoo!ログール。
あれからしばらく経ったので、何か改善されたところでもあったりしないかな?と思い、気まぐれに入れてみました。

※Yahoo!ログール
「Yahoo!ログールとは、ブログと読者の関係を視覚化して、新しい“つながり”を提供するサービスです。」

ざっくり言うとブログに足跡機能を提供するツールのようですね。
それと、オープンスタイルの大雑把なアクセス解析がついています。

最初、あまりに重くてトップページを読み込むだけで1分くらいかかってしまうので、
「あーやっぱりコレはダメだな」
と思ったのですが、なるべく後で読み込ませるように修正してみました。

そしたら、……あ、ちょっとマシ?
貧弱な環境のウチでも、これくらいなら許容範囲かもしれない。
アメブロなんかだとカスタマイズに限度があるので、重さの影響をモロに受けてしまったんでしょうね。
あれは正直……酷かった! 実用的とは言えないレベルでした。

ただ、このページではマシと言えども、軽いに越したことはありません。
なので、継続して使っていくというのはちょっと考えどころではあります。
それに問題は、多少重くてもそれを補って余りあるメリットがあるかどうかという点。

Yahoo!ログールのページの中身をざっと見たのですが、去年入れたときと何も変わってないみたいですね。
ベータ版のままだし、進化はナシかなぁ。
過度な期待を抱いていたわけでもなかったけれど、なんとな~く残念な雰囲気。

せっかく設置したのでしばらくは様子を見ようかと思いますが、飽きたらまた外すかな。
足跡を積極利用したい方には良さそうだけど、「貼ってたらなんとなくカッコよさそう」程度の認識で、解析結果を元にどうしようとも考えてないわたしには、所詮こういったツールは無用の長物なのかもしれないです(汗)

それとYahoo!ログールの場合にはアクセスデータはYahoo!への登録情報を元に解析するんですよね?
なんだかあんまりアテにならない気がするんですが、どうなんでしょう?

専門化が見て秀逸なツールだったりしたらゴメンナサイ。
なんとなくの印象をレポートしてみました。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする