世界選手権を10月に!?

3月下旬に東京で開催される予定だったフィギュアスケートの世界選手権ですが、10月に延期などという話も出ているようでびっくりしています。
場所を移して開催するか、延期開催の場合でも5月以降はちょっと考えられないと思うんですが……。

そんな意見が出てくることに不信感が募ります。
そこまでして日本で、もしくは東京で開催しなければいけませんか?

もしもフィギュアスケートが震災に遭われた方々を元気付けられるのなら、これほど嬉しいことはありません。
スポーツの持つ力はとても大きなものだと信じます。
でもそれならば、時期や場所を移してのチャリティーマッチかチャリティショーでも良い気がします。
地域の方々を元気付けるという意味では、(しばらくは難しいと思いますが)状況の落ち着いた将来、仙台で試合が行われるのも良いでしょう。

ですが今シーズンの世界選手権については、代替場所としてすでに手を上げている国もあるのですから……。
開催場所の変更が(多少の日程の変更があるとしても)自然、条件が整わず開催が無理なのであれば中止が妥当だと考えます。

まだどうなるのかは決定されていませんが、常識的な判断が下されることを祈ります。
10月という意見は……いろんな意味で正直ちょっと怖いです。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする