電話もたまには役に立つ

税金関係のことで疑問点が出てきたので先日からずっと調べていたのですが、解釈がどうも曖昧なので、税務署に電話してみました。
……というか、実は税務署まで出向く気満々だったのですが、公式ページに「相談は電話予約してください」とあったんです。
個人的に電話が苦手なので、「うわわわ、こりゃ厄介なことになった」と思いましたが、放っておいて3月頃になってから問題になってもまずいし、思い切ってかけてみました。

いやぁ、かけて良かったです。
すごく丁寧に教えてもらえて、疑問も氷解してスッキリ。
誤認識してた部分もあったし、やっぱり専門の方に訊いてみるべきだなぁと思いました。

電話だと実際に対面して話すよりも緊張してしまうので、とにかく慌てずゆっくり話すこと。
それと、訊くべきことをちゃんと箇条書きにメモしておいて、それを見ながら質問すること。
この2点を心掛けました。
いやぁ、疲れたわぁ。

でも、これで今月に入って、電話したことが功を奏すこと2度。
前回↓

救心の木の箱が開かない!
救心の木箱が開かなくて困ってる人、集まれ~!箱の開け方を写真付きで解説します。実はわたしも開け方がわからずコールセンターで訊きました。事の顛末を恥を忍んで大公開!

たまには役に立つじゃないの、電話も。

ただし、掛かってくるのはNO THANK YOUですけどねぇ。
こないだから連日同じ番号の所謂ワンギリ電話が掛かってきて、鬱陶しいことこの上ないです。
NTT光、太陽光発電、補正下着、化粧品、「いい在宅ワークあります……このどれかだと推測。
ちなみに086だから岡山発信?

NTT光の勧誘はNTTがかけて来るのじゃなく、代理店が「NTTです」と名乗ってかけて来るんですよね。
以前大迷惑したときに大元のNTTに確認済みで、「勧誘ウザ過ぎ、加入しないので絶対にかけてくるんじゃねー!」とそりゃもう礼儀正しくお願いしたのですが、その効果があったのはわずか1ヶ月間くらいでした。
電話勧誘でNTT光にするくらいなら自力で契約するよねぇ。自己アフィリで2万円くらいキャッシュバックあるもの。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする