複合作戦は順調に進行中?(2-16)


春になって、少しずつですが歩く方の割合が増えてきています。
と言っても例によって「ついでを徒歩に作戦」なので、「ウォーキング」とまでは言えないかもしれないんだけど。距離も短いしね。

それでも歩いて分かるのは、踏み台昇降とウォーキングとでは使う筋肉が違うってこと。
どちらか一方より両方の組み合わせがいいんじゃないかと思う理由は、そこにもあったりします。

2014年4月20日(日) 【16日目】
☆天気 :曇り時々晴れ 5.1℃ – 15.3℃
☆本日の距離 : 1km

☆今月の距離 : 10.3km
☆トータル : 20.7km
☆ゴールまで : あと247.8km(/259.1km)

さて、昨日、前に受けた検査の結果が帰ってきました。
GOT・GPT・γGPTの値(以上、肝臓関連)も総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール(善玉コレステロール)、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の値も、クレアチニン・eGFRの値(以上腎臓関連)も、血糖値も、血液の一般検査も全て正常値でした。貧血もOK!

減量を始める前のちょうど一年前の値とひとつひとつ比較してみると、(同じ正常範囲内のものでも)全ての数値が改善していました。
もしかしたら誤差の範囲内なのかもしれないけど、こうして数字ではっきり出てくれば、ちょっとはダイエットが身体に好影響を及ぼしてるんだろうか?と嬉しくなりますね。

ちなみに減量を始めたのは去年の5月だったんで、ここまでで11ヶ月経過ということになります。
冬頃からプロティンダイエットは休止して最近の体重の減りは一進一退だけど、9キロくらい落ちたほぼ全てが脂肪という計算になっています。
カロリー消費を考えるとウォーキングも踏み台昇降もそれほどではないですが、健康のことを考えれば地味~に効いている気もする。

まあダイエットとしてはホントに亀の歩みだけど、それでも今の方法を続けているだけでも、リバウンドはしにくいんじゃないかなと。
とりあえず、最低限でも現ペースは維持していけるように頑張りたいですね。

P.S.
ホント、問題は骨密度だけなんだよな~。骨密度だけ……。

スポンサーリンク
広告336
広告336

フォローする